動物病院紹介

ご挨拶

 2016年2月22日に開業しました。

大学卒業後、勤務医として17年勤め、西糀谷にしんか動物病院の開業をさせていただきました。ペットに対する考え方はここ20年で大きく変化しております。ペットという枠を超えて、家族の一人としてかけがえのない存在になりつつあります。また、人間同様に寿命も延びて高齢化社会となってきました。ペット社会にも大きな変化が訪れています。この変化に対応して、ペットと共に過ごす必要があります。日々、飼い主様とペットが楽しく、笑顔でいられるようにアドバイス・最適な治療をしていきたいと考えております。これまで幾つかの病院勤務を得て、様々なペットへの接し方や治療方法を経験して参りました。それらを生かし最新の治療も取り入れて、ペットの健康を維持する努力をする次第です。飼い主様との対応を大切にし、良好な関係を築いていきたいと考えております。また、飼い主様との対話を大切にしていきたいと思っております。ペットといつも一緒、どこでも一緒、最後まで一緒が大切だと思います。どんな些細なことでもご相談ください。日々のサービスで気づいた点、ご提案等があれば遠慮なくお知らせ下さい。

イラスト

院長紹介

院長:小野田 圭

略歴

  • 静岡県浜松市生。
  • 1992年:茨城県私立茗渓学園高等学校を卒業し、麻布大学獣医学科に入学。
  • 1998年~2006年:大学を卒業後、都内および神奈川県内の動物病院(笠井獣医科病院・きりがおか動物病院)に勤務。
  • 2006年~2015年:大田区内の動物病院に勤務。
  • 2016年2月:しんか動物病院を開業。

所属団体

  • 東京都獣医師会(大田支部)
    日本獣医エキゾチック動物学会

スタッフ紹介

名前 : 関さん
経歴 : 中央動物専門学校(動物看護科)卒業
卒業後、神奈川県内の動物病院で勤務
平成28年2月よりしんか動物病院にて勤務
資格 : 愛玩動物飼養管理士2級
動物看護士 初級・中級(全日本動物専門教育協会)
抱負 : まだまだ未熟ですが、飼い主様に信頼されるよう頑張りますのでよろしくお願いいたします。
名前 : 寺山さん
経歴 : 長崎県立松浦高等学校卒業
県内の企業にて勤務。
令和1年12月よりしんか動物病院にて勤務
抱負 : 動物看護師のお仕事は初めてでわからないこともありますが
患者様のお力になれるよう日々努力を惜しまず頑張ります。

診療動物

  • 犬・猫
  • フェレット
  • 小型げっ歯類(ウサギ・モルモット・チンチラ・ハムスター・デグー他)
  • 小鳥(専門では無いため要相談)
  • その他の動物に関してもお電話下さい。

保険

診察時には必ず保険証の提示をお願いいたします。当日、保険証がない場合は窓口精算が出来ません。以下の2社については窓口精算が可能です。

アニコム
アイペット

予防医療

医療の基本は予防から始まります。ワクチン接種・フィラリア予防・寄生虫駆虫(ノミ・マダニ・消化管内寄生虫)が代表的なものです。
ワクチン接種により予防可能な病気は数多くあります。犬・猫・フェレットに年1回の混合ワクチン接種をお勧めしています。人間のワクチン同様で万全ではありませんが、ウイルスに対する免疫を高めることで、感染が疑われる地域へのお出かけや他のペットや人間とのスキンシップも安心して出来ます。また犬では年1回の狂犬病予防接種を行わなければなりません。
去勢・避妊手術は、問題行動を抑制する意味でもされますが、年を重ねてから発症する病気の発生を抑える意味でもされます。手術については当院にお問い合わせください。

フィラリア症は、一昔前は死亡率の高い病気の一つでした。近年予防薬の進化や飼い主様の意識向上により感染により重症化する事がなくなりました。地域によっては、年中予防しなければならない所もありますが、関東圏では5月~12月まで月1回の投薬で駆虫可能です。毎年、春先に血液検査を行い、感染の有無を確認した上で投薬を始めます。

寄生虫は体外と体内に寄生するものに分けられます。感染すると軽症例から生命を脅かす重症例まで様々な症状が認められます。併せてフィラリア予防同様に駆虫薬の投与をお勧めします。

クレジットカード対応有

VISA・MASTER・JCB・アメリカンエキスプレス・ダイナースクラブ・ディスカバー

カードブランド一覧

施設紹介

【待合室】広めに取る事で、ワンちゃんやネコちゃんとウサギなどの小動物が向かい合わないように配慮しています。



【手術室】モニターや麻酔器を完備し、万全な手術が出来ます。